西春校の生徒の合格体験談です。志望校に合格した生徒の方の生の声をお届けします。 ※これらの体験談は、教室指定の雛型(五項目:①入塾前は?②栄光に決めた理由③栄光で良かったこと④受験と結果⑤最後に一言)で書いて頂いたもの(メール含む)、又は口頭で質問しそのまま文章化したものです。

◆とても頼りになる個別指導だった!      西春高校合格/Kさん

  前の個別塾は先生がよく変わり、塾の教材だけしかやってもらえず、不満がたまって半年で辞めました。そこで集団塾に変ろうとも思いましたが、自分が納得の行く時間の使い方をしたかったので、やはりもう一度個別塾を探すことにしました。その時出会ったのが栄光学園で、もう私にピッタリの塾でした。難しい問題もしっかり教えてもらえて、勉強がはかどりました。個別塾のいいところは、何よりも自分のペースでじっくり取組めることです。進みたい所はどんどん進み、止まりたい所では完全に解るまで時間をかけられます。おかげで念願の西春高校に高い当日点で合格できました!私は栄光学園で本当に(×2)よかったと思います。

◆こんな成績だった私が      桜花高校合格/Iさん

  私は5教科の内申がほとんど2でした。塾に入りたくなかったのですが、親に引っ張られて栄光学園に入りました。塾の教材は買わず「まず学校のワークをきちんとやろう、それだけできっと3になれるから」と塾長に言われて、最初の授業を受けたその時から私は変りました。今まですぐ答を写して終ってたのに、本当に一問残らずしっかりやろうという気になったのです。その気になれば解ける問題も増えました。そしてたくさん質問しました。その後成績はどんどん上がって、三年一学期には5教科14まで上がりました。塾長は「あと理科の2を絶対無くそう、そうすればきっと推薦もらえるよ」と励ましてもらいました。平均点に10点くらい足らなかったけれどついに3が付き、何とか桜花高校の推薦をいただけました。栄光学園の先生には本当に感謝しています。

◆ムダがない、これぞ塾      一宮高校合格/T君

  集団塾に通っていたが、先生の指示通りにみんなが一斉に同じ動作で同じことを取組む、というのが何か馴染めず、一人一人やるべきことが違うだろ!と思ったりした。予習してくれるのも、学校の授業は何のためにあるのか、と僕には全く不要と感じた。講習強制とか色々なことに耐えられなくなり、栄光学園を見つけて入った。以後は1位で安定して、低い内申だったが当日点で稼いで一宮高校に受かった。塾に感謝。

◆頼れる講師でした      名城大(理工・数)富山大(理)南山大(理工)合格/T君

  前の塾は「数学メインに理科も」という条件で入会しましたが、質問に講師が考え込んでしまうことしばしば、物理化学に至っては本当に理系の講師なの?と疑わざるをえなかったです。辞める時も月謝が返らないとかで引き延ばしされ無駄な授業を受けました。そうしたこともあって慎重に塾選びをした結果がこの塾でした。やはり講師を頼れるか信頼できるかは大きいですね。毎回自分の解決したいことをリストアップして授業に臨みました。ひとつひとつ解決するうちにやる気と学力がどんどん上がって行きました。講師の方もいつも笑顔で教えてくれました。当初は名城は難しいと言われてましたが、M方式で数学100点など、余裕の点が取れ合格できました。結局受験した大学すべて合格しました。もっと早く、高1から入っていれば良かったと切に思います。

◆平日の長時間はつらい      江南高校合格/Hさん

  私は初め集団塾に行ってましたが、クラスが一つしかなくて色々な成績の生徒が混じり、自分にとってむだな時間が多いと感じていました。しかも時間が長くて塾のある日は大変でした。成績もなかなか上がらず悪循環みたいに感じ、こんどは個別塾を探しました。90分と時間は短くなりましたが、やりたいことが最優先ででき、かえって効率よくなりました。土日の入試対策もとても有意義でした。そして志望校の江南に合格できました。しっかりと勉強したい生徒は、個別指導なら栄光学園が一番良いと思います。

◆自分のやりたい勉強に塾はいつも応えてくれた      西春高校合格/G君

  僕は受身的な集団授業を学校の後にも受けることは耐えられないと思い、個別塾を探していました。その中で学年1位の生徒も通っていると知り、安心そうだったので栄光学園に決めました。栄光は自分の思い通りに勉強できます。集団授業の苦手な人には絶対にお勧めです。おかげで僕も学年1位が取れ、推薦合格を得ることができました!