名古屋市南区、愛知郡東郷町にて展開。生徒一人ひとりにとことん向き合う個人指導 栄光学園

「わかった!」「できた!」と感じるまでのとことん指導

小学生は算数と英語を中心に指導しています。

算数

1人ひとりの学力や個性に合わせた授業

 1人ひとりの「わかった!」「できた!」を大切にするため、栄光学園ではお子様の学力に合わせて、学校の進度より少し先を進める先取り授業を行っています。授業後には、理解度の確認とご家族での学習習慣の基礎づくりのために、毎回、宿題をお出しします。また、年3回「算数テスト(無料)」を実施し、お子様の「得意単元」や「復習が必要な単元」を把握しながら指導をします。
 春期・夏期・冬期の講習では、レベルチェックテストでお子様が現在苦手としているところを確認してから、効率よく指導するシステムです。「前の学年の理解が不十分では?」「算数が得意になりたい!」というお子様にぴったりです。

学校の教科書の先取り授業

 「学校の勉強」がしっかりわかるようになるために、学校の進度より少し先を進める先取り授業を行います。また、ご家庭での学習量を増やすために毎回、「確認テスト」と漢字学習の宿題が出ます。

英語

中学英語の先取り授業(無学年式)

 栄光学園の小学英語は「楽しい」だけの授業ではなく、中学で英語を得意科目にするためのコースです。
お子様の理解度に合わせ、無学年式で中学英語をどんどん先取り学習することが可能です。また、ご家庭での学習量を増やすために、毎回「単語と基礎構文の暗記」が宿題になります。

「英語の4技能」を身につけるには

 従来の英語教育は「読む」「書く」が中心でしたが、平成20年度入試からの大学入試改革に伴い、今後は「話す」「聞く」を含む英語の4技能が問われます。「英語の4技能」に関しても重要なのは、「英語の基礎力」つまり「英単語の習得」と「基礎文法の理解」です。また、大学だけでなく高校受験においても読解問題が出題されます。栄光学園では、小学校のうちから英文の読解に慣れることで、受験時に長文が読めるよう育てていきます。
※英検につきましては、お子様の学習レベルを考慮し、メールにて保護者の方に各級の適切な受験タイミングをご提案します。