先生紹介Teachers

 

四日市校

校舎のモットー  子どもたちが「自分から」行動できるように!
力石 隼人
教室長力石 隼人-Hayato Chikaraishi-担当教科算数・理科

◉授業で大切にしていること

授業では答えをすぐに教えるのではなく、どうしてそうなるのかの過程を大事にしています。難問も子どもと共に考え、できる限り子どもが答え・やり方を導き出していけるように心がけています。そうすることによって、子どもたちが「できた!」と思い、次の問題には自分から向かっていくようになっています。なによりも、子どもたちの問題が解けた時の満足げな表情が大好きなので。

◉子どもたちへのメッセージ

「夢+努力=現実」。僕がいつも心に持っている言葉です。誰にでも「夢」があると思います。その夢を「現実」にするためには「努力」しなければ「夢」は「夢」のままで終わってしまうという意味の「夢の方程式」です。ただ、努力をしようと思っても何をどうすればいいのかが問題です。その夢の手助けを是非やらせてください。夢(中学合格)に向かって努力(勉強)して現実にさせましょう。

藤が丘校

校舎のモットー  一つ一つのことをていねいに
山下 正純
教室長山下 正純-Masazumi Yamashita-担当教科国語・社会

◉授業で大切にしていること

とにかく楽しくやることです。ただ単に覚えるだけでは苦痛であったり、時間がかかったりで大変なので、歌や語呂合わせができるものに対しては生徒と一緒になって考えていろいろなアイデアを出し合いながら考えています。ただし、楽しむだけではいけないのでそれがきちんと定着しているかどうかの確認はします。追及すべきところは追及して楽しくやるときは大いに楽しむ。授業のメリハリを大事にして取り組んでいます。

◉子どもたちへのメッセージ

毎日のように勉強することはとても大変なことだと思います。しかし、その時間は自分の成長につながっていると思って下さい。勉強することで様々な知識を得て、君たちを大きくしていくのです。以前できなかったことができるようになることは勉強だけで体験することではありません。その喜びを大きく感じて、自分の成長の糧にして欲しいです。そして、その成長は自分の将来に向かっているということです。自分の「夢」をかなえるために、後悔しないように一日一日を大切に過ごしていきましょう。

日進駅前校

校舎のモットー  ①目標を強く意識する!②丁寧にやる!!
平野 貴義
教室長平野 貴義-Takayoshi Hirano-担当教科算数・理科

◉授業で大切にしていること

「目標を常に持ち、やるべきことをやるべきタイミングでこなすことを徹底させ、その質を上げていく指導」を心掛けています。受験勉強の中で、日々のやることに追われてしまうのと、目標を常に持ち行動するのとでは、結果が大きく違います。また、目標に向かって努力することは、自分を成長させることができます。「○○中学へ合格するんだ!」という目標を強く意識し、「今、何をすべきなのか」を考え、行動できるようにサポートしています。また、入試問題では、問題文から与えられた条件を、線分図や面積図にまとめて解いていくことが大切になります。だからこそ、普段から宿題のやり方やノートのとり方、図を丁寧にかくことについても細かく指導しています。これが、私の大切にしていることです。

◉子どもたちへのメッセージ

日進駅前校の平野です。みなさんは、何のために西塾で勉強するのかな? 成績をアップして、志望校に合格するためだよね。私は、過去の成績なんて関係ないと思うよ。一番大切なのは、「今この瞬間、全力で取り組むこと」だよ。だから私は、今この瞬間を大切にし、君たちに向けて全力で授業します!「目の前にあるチャンスを必ずつかもう!」私は、君たちの決意を応援します。「さあ、君も自分の限界を突破してみよう!」

本山校

校舎のモットー  わかるまで、できるまで、最後まであきらめない!
道下善郎
教室長道下 善郎-Yoshirou Michishita-担当教科算数・理科

◉授業で大切にしていること

生徒一人ひとりの顔を見ながら、わかるまで、できるまでをモットーに指導しています。子ども達との距離を縮め、「わかりません」といえる環境作りを大切にしています。少しの疑問点でもすぐに質問に行けるような雰囲気にこだわり、理解し、納得して帰れるように心がけています。 中学受験の学習を通して、問題を解ける楽しさや、新しいことを学ぶ喜びを伝えていきたいです。

◉子どもたちへのメッセージ

学習とは、本来とても楽しいものです。難しい問題に頭を悩ませたり、それが解けたときの気持ちよさだったり、今までできなかった事ができるようになることは本当に嬉しいことです。辛く厳しいこともあるとは思いますが、前向きに頑張っていきましょう。

いりなか校

校舎のモットー  合格の決め手は楽しく学習するだけ。
加藤 季代子
教室長金森 直重-Naoshige Kanamori-担当教科算数・理科

◉授業で大切にしていること

新しい言葉は、必殺フラッシュカードで先行体験。 知っているから分かる。 分かるからもっと深い意味を理解しようと考える。 フラッシュカードは新しい知識を学ぶときに最大の効果を発揮します。 あとは、授業の中で覚える、理解する。 先生の話を聞く。聞いて覚える。聞くことができるようになったら必ずできるようになります。あとは家に帰って経験を積み重ねるだけです。

◉子どもたちへのメッセージ

できないのは知らないだけ。何回も繰り返し考えることによって理解し記憶できると信じています。新しい内容は授業で覚える。あとからでは無理、その日のうちに完全理解。あとは解き直し。同じ問題を10回解いたらできます。楽しく覚え、質問で定着します。一度西塾いりなか校に体験しに来てください。楽しいですよ。

 

お問い合わせお申し込みは
各校舎にお電話いただくか、以下お問い合わせフォームよりお願いいたします。

Comments are closed.