西塾本山校では、「速読講座」を開講しております。

 

◇速読と学習の関係

学習の基本は、「読む」「書く」「聞く」の動作です。これらは、学習する上で密接に影響し合っています。速読トレーニングで「読む」スピードを向上させることで、それに連動する「聞く」「書く」スピードもバランスよく向上することが期待できます。また、速読は、斜め読みや飛ばし読みとは異なり、早く正確に読み解く力を鍛えるものです。

 

◇速読で鍛える読み方

 文字を読むとき、ほとんどの方は「頭の中で1文ずつ音声化する(=黙読)」という読み方で文章を読んでいます。これに対して速読は「文章をかたまりで瞬間的に視野に入れ同時に内容を理解する(=視読)」という読み方を行っています。

 

それでは、次の文章を何秒で読めますか?やってみてください。

速読の技術を習得し、視読ができれば上の文章を10秒以内で読むこともできるようになります。

 

◇速読の効果

 速読を習得すると、速読力はもちろん、記憶力、集中力、思考力も向上します。その結果、学習全般に効果があらわれ、成績向上に繋がります。また制限時間のある試験においては、時間に余裕が生まれ見直しの時間をつくる事ができるためケアレスミスを減らすことが可能です。下の図は、読書速度500文字/分の場合と、読書速度1500文字/分の場合の試験の時間配分を比較したものです。速く正確に読めることが有利であることが分かります。

 

◇速読甲子園

速読講座では、楽しく学び成果を実感していただくために、「速読力検定」や「速読甲子園」などのイベントやテストがあります。中でも速読甲子園は、早く正確に読み解くイチバンを決める、年に1度の全国大会です。「速く読み、そして正確に答える」猛者たちが「速く正確に読むことができる達人」日本一を競います。

どんな問題が出されるのか、こちらから体験できます。ぜひお試しください。

 

速読甲子園

 

本山校本山校

〒464-0807 名古屋市千種区東山通1-35   ℡052-782-5196

お問い合わせお申し込みは
校舎に直接お電話いただくか、以下お問い合わせフォームよりお願いいたします。

このページの先頭へ戻る

HOMEへ戻る

Comments are closed.